FAQ

ご質問はありますか?お答えする準備はあります。FAQのページをご覧ください。もっと質問がありますか?でしたら私達にお知らせ下さい。

マシーン(機械)

Expand all Close all

NaturalMachines社で開発している製品は詳しくはどんな機械ですか?

当社の製品は3Dフードプリンターです。製品名は"FOODINI(フーディーニー)"と言います。 オープン式カプセルを採用しており、利用者は自ら下準備した食材をFOODINI投入して利用します。 当社は安全な食材の準備が簡単かつ楽しいものになるよう研究開発を進めています。

メインのターゲット層はどこでしょうか?

10-15年もすれば、3Dフードプリンターは、現在オーブンや電子レンジがどこの家庭のキッチンにもある調理家電であるのと同じように、家庭や業務用の調理家電として普及していると信じています。ですから我々のメインターゲット顧客層は家庭用と業務用両方です。今現在はプロ用市場をメインにフォーカスしてます。

どうして3Dプリンターで料理を印刷しようとしたのですか? どんな料理が3Dフードプリンターに適していますか?具体的な料理は何ですか?

現在は多くの人が家庭で作られた家庭料理とは違い、何が入っているか確認出来ない食材で作られた加工食品を食べ過ぎている。一番の問題は通常食材を一から下ごしらえしてから料理する為の時間がないことです。そこでFOODINIの出番です。一番手間、暇がかかる部分を担ってくれる調理家電なのです。3Dフードプリンターで調理の一部の作業を自動化でき、出来立ての料理作りをより簡単に実現してくれます。 一例としてラビオリを取り上げてみましょう。何度家庭でラビオリを手作りしましたか?粉をこねてから薄く広げてからまた中身を詰めて上から更に層を加えてカットしてと時間のかかる作業ですね。それならFOODINIに任せれば全てやってくれます。あなたはFOODINIに生地と中身を入れてあげるだけで後はFOODINIが勝手に一個づつラビオリの形に成型して出力してくれます。まず3Dプリンターでの印刷作業として、下側のペーストを出力し、中身をその上においてから新たなペーストを上から被せることでラビオリを製造することとなります。あなたが手作業で行うことと同じことをFOODNIで自動化できるばかりか、マニュアル通りの作業だけさせる必要もないのです。 キッチンでの作業が減るだけあなたはほかのことに時間を充てることができるようになるでしょう。その上、あなたはもっと違った形や大きさのラビオリに変えることができ、より一層ラビオリ作りを楽しむことが出来るのです。ラビオリが一旦出来てしまえば、お湯で湯がいたり、もっとモダンな形に変えてみたり、直接オーブンに入れて調理したりすることができます。また他の例で言えば、フライドポテトやパン、お菓子にも同じことができます。もう美味しくない加工食品を買うのはやめましょう。加工食品には保存料や過度の塩分、糖分が含まれているものが少なくありません。 FOODINIで私達が作ったような料理をご自身のオリジナルレシピで料理することが可能になります。それはより健康的で新鮮な食材を使った料理となります。

FOODINIが印刷できる最も薄いものはどれくらいですか?

印刷する食材原料のどの部分かにより厚さの最低限は変わってきます。 我々が今使用しているプリンターの口径で一番小さなものは直径0.5mmのものです。 これにより、たとえばお菓子の上にとても繊細なデザインを描くことができ、シャープな仕上げになっています。

機械のクリーニングはどのようにしますか?洗うのは大変ですか?

FOODINIの主要な可動部分は目に見えないように設計されています。それは見た目にキレイてエレガントな家電にしているだけでなく、食材が通ってほしいところを通過しするように、つまりカプセルから内側のトレーにまでという構造になっているのです。万が一食材が内側のが目面について場合でも濡れた布巾とスポンジを使って簡単に汚れをとることができます。カプセルとガラスのパネルは食洗器や手洗いで洗えます。 具体的にはカプセルは簡単に取り外せる構造になっており、手軽に洗えます。 洗浄が大変な家電はあなた同様我々も望むところではありません。従い、FOODINIは簡単に洗えるデザインにしているのです。

カプセルは繰り返し使うことができますか?素材は何のですか?簡単に洗えますか?

FOODINIは酸化防止鉄とリサイクル樹脂のカプセル、あるいはBPAを含まない樹脂からできたカプセルで稼働します。リサイクル樹脂の場合、口径部が本体と分離させることができ、洗浄機や手洗いで洗浄できます。

FOODINIは注射器の仕組みを使っていますか?

いいえ、注射器の仕組みは利用していません。FOODINIは酸化防止鉄製のカプセルが内臓されています。それぞれのカプセルには交換できない口径があり、それは印刷する際通る様々な食材やテクスチャーに幅広く対応できるサイズバリエーションがあります。 我々が注射器の仕組みの利用しないのは時間の問題からです。誰も食べるのに何時間も待ちたくないでしょう。FOODINIはより早く印刷する必要がある為、我々のカプセルと口径のシステムは製造工程をより加速することを可能にしているのです。1分もかからないで印刷できるのです。

FOODINIと他の3Dフードプリンターの違いは何ですか?どんな改良点やイノベーションがありますか?FOODINI独自の技術は何ですか?

FOODINIはサラダからデザートまで幅広い食材を使って印刷できる初めての3Dプリンターです。 新鮮な食材を使います。この点が外の3Dフードプリンターと一番違う点です。 FOODINIの開発を始めた当初からキッチンで使う家電として品質の高い素材を使い、食べ物専用として設計してきました。 フードプリンターはあまり数多くありませんが、少量の食材を印刷できるプリンターはいくつか存在します。例えばチョコレートや砂糖だけを印刷できるようなフードプリンター等です。 オープン型のカプセルを使ったタイプは限度なく色々な食材が使えます。これにより我々は様々な嗜好に沿った料理を作ることができるのです。 またデザインも大変ユニークです。機械自体は見た目がすっきりスマートですし、可動部分は目に見えない内部に設置されています。きっとキッチンにおいてもおしゃれなデザイン、新鮮な食材を使える機能両方を気に入って頂けると思います。これらの点が他の3Dフードプリンターと大きく違ったものにしています。その上、同時使えるカプセルが5本内臓されており、料理毎にいちいちカプセルを交換する手間を省くという手間がかからないのも大きな特徴の一つです。

How many capsules fit into Foodini at one time? How many capsules can I use to print at the same time?

Foodini has room to fit up to 5 food capsules that automatically exchange as needed. One capsule at a time is used for printing. Each capsule has it's own nozzle; Foodini does not use the same nozzle for capsules that are automatically exchanged.

FOODINIで出力された料理を食べても安全ですか?

なぜ我々がフーディーニー(FOODINI)を作っているかを知る事は大変重要な事です。 食品産業での問題を目にしこれらの問題を解決するには3Dフードプリンターが必要との結論に至ったのです。 何を我々はしなかったか、それは樹脂用の3Dプリンターを使って食材用の3Dフードプリンター用としなかったことです。FOODINIを作ったのは外のフードプリンターといかに違う事をするかという理由からです。酸化防止鉄製のカプセルを含むあらゆる素材原料を食べ物に適した材料を使っています。開発の初期からフーディーニー(FOODINI)は食べ物を印刷するという目的のもとに設計、デザイン されている為、食べても何の問題もない安全な3D料理を提供できるのです。

FOODINIにどのような期待を持っていますか?

フーディーニー(FOODINI)で家庭や外食先でより健康的で新鮮な食材を使った料理を楽しんでもらえることを 期待しています。市場は消費者がどんな材料を使ったか知りようのない調理済食品、加工食品で溢れてます。FOODINIは手作りが難しい、職人的な料理を作る手助けをすることができます。

簡単にいうとFOODINIはどんな仕組みなっていますか?

フーディーニー(FOODINI)はネットに接続されたデバイスの一種です。印刷したい料理を消費者に表示するタッチパネルを前面に備えています。利用者が調理(印刷)したいレシピを選べば(タッチパネル以外にタブレットやリモコンでも選択できる)、フーディーニー(FOODINI)はそれぞれのカプセルに充填する必要な食材を表示し、印刷を開始してくれるのです。

なぜ料理を3Dプリンターで料理するようになったのですか?どのようにFOODINIは開発されたのですか?Natural Machines社はなぜ設立されたのですか?

短い回答:食品業界での問題をまのあたりにし、これらの問題を解決する最良の方法は3Dフードプリンターと考えました。その考え方から外の3Dフードプリンターといかに違うものにするのかという点を重視しました。それは機械の素材に食材に適した原料を使うことから他の調理家電のように手軽に使えるかという点にまで及びました。一度は通常の樹脂3Dプリンターのプラスチックを食材に置き換えるだけのことにも焦点を当てて考えました。 長い回答:創業者たちは当初ケーキ屋での経験に基づいたデザート業界の問題に直面しました。 デザート業界はまだまだ古い生産工程を残した業界です。コストの80%は生産と物流関連の費用が占め、食材原料は最終原価の20%にすぎません。こうした中、フーディーニー(FOODINI)を家庭の中の小さな工場にして、ケーキやデザート作る際の複雑な工程を簡単にすることで製造費と物流費をさげようという案が出てきたのです。 少し後になりナチュラル・マシーンズ(Natural Machines)社内で創業者たちの情熱をもっと健康的な食べ物(デザートを印刷するのは健康的ではないですから)や健康的な食品のマクロ的な流れにも広げてういくことになったのです。これにより個々人の嗜好に沿って色々の人々に印刷提供できる料理の幅や分野を広げていけるようになりました。またFOODINIを毎日あるいは日に何度も利用してくれる事を期待しています。それにはFOODINIは見た目もよく、便利である必要があります。キッチンに溶け込んだ存在である必要があったのです。現在フーディーニー(FOODINI)は十分その価値を持っていると確信しています。

フーディーニー(Foodini)を使うのに専用のパソコンが必要ですか?

いいえ、フーディーニー(Foodini)は別途パソコンを用意する必要はありません。タッチパネルでFoodiniを使う事ができます。WIFIに繋いで使うことをお勧めします。

フーディーニー(Foodini)を購入するとソフトはついていますか?

はい、フーディーニー(Foodini)を買うとフーディーニー・クリエーター(Foodini Creator)ソフトがセットされています。またスマホのOSと同じように無料でフーディーニー・クリエーター(Foodini Creator)ソフトをアップデートできます。

フーディーニー(Foodini)と一緒についてくるソフト(フーディーニー・クリエーター)はパソコンと同期化する必要がありますか?フーディーニー・クリエーターは複数のパソコンで使用可能ですか?

ソフトを同期化する必要はありません。パソコンあるはタブレットを使ってフーディーニー・クリエーターにアクセスできます。その場合は同じWIFIネットワークを利用する必要があります。

What is the test cup for? Why do I need to use it with Foodini?

When Foodini grabs a capsule, it needs to check how much ingredient is in the capsule and prepare the ingredient for printing. Part of this process is pushing a very small amount of ingredient through the nozzle to make sure it's ready to print. The test cup is used to catch that test amount, and make it easy to clean.

Does Foodini cook?

Foodini does not cook, but it can heat the ingredients. It can heat the food capsules either while in the capsule bay and/or while printing, which is good for keeping chocolate at a good melting/print temperature or printing warm mashed potatoes, for example. As another example, if you were printing raw beef or raw cookie dough, after printing you would have to cook the print as you would with that type of food normally: either in an oven or some other way. We are working on a cooking version, but as of now that's not available. We're not yet announcing when the cooking version will be ready. Building a new kitchen appliance like this is complex and thus it's difficult to say when exactly it will be ready... until it's ready. When it's ready, we'll be sure to let you know. To people that are buying the current version of Foodini: We promise we will not just suddenly release cooking version without letting you know in advance. No one likes to buy a product, and then shortly thereafter the next version/ latest-and-greatest model is released. We don't like when that happens to us, so we will not do that to you.

Do I need to know how to use a 3D printer (like one that prints plastic) to use Foodini? Do I have to upload files to print?

At the end of the day, Foodini is a kitchen appliance. We've built it to be easy to use, and you do not need any experience with 3D printers (food printers, plastic printers or any other!) in order to use Foodini. As Foodini comes with our software, Foodini Creator, to help you design your own prints, you do not need to upload files. However, you can upload files like JPEGs and other image formats. And if you do know about 3D printing and want to use STL files for 3D models, you can upload those as well. (Don't know what STL files are? You don't need to in order to use Foodini!)

納期、価格、在庫

Expand all Close all

FOODINIはいつ出荷できるのですか?

現在FOODINIは生産されていますが、事前予約のあったお客様分のみを製造しています。 ご注意いただきたいのはこれらは主に業務用のバージョンになり、一般家庭で使えるバージョンまでにはまだ至っておりません。 いつ一般家庭向けのバージョンが発売できるか現状時期を発表出来る段階ではございません。 この手の新たなテクノロジーを使った機器においては準備出来るまでいつ頃完成でき、発売できるかをお伝えするのは難しい状況です。目途が立ちましたらあらためて発表いたします。 現行バージョンのFOODINIをご購入の皆さまへ:皆様へ事前連絡することなく、市場から現在のバージョン取り扱いを中止することはございません。誰もがバージョンアップした商品がすぐにでることが分かっていながら旧バージョンの商品を購入したいなど思わないこと十分わかりますので、そのような対応はいたしませんことここにお約束いたします。

FOODINIの値段はいくらですか?

事前予約のお客様に対しては一般販売以上にコストをかけております。なぜかと申しますと、初回生産分は細心の注意を払って製造し、高い品質を維持できることを検証しながら進めた為、より労力がかかった為です。この初回限定版FOODINIの価格はUS$4,000でした。これはFOODINIの機械本体以外に当社NaturalMachines社の技術サポート付で、お客様の希望する料理を新鮮な素材を使って調理・印刷するところまでお手伝いしております。FOODINIを見た方々からの圧倒的なご意見としてそれだけついてはとてもお値打ちあるものだというものです。 一般的にいって、電気自動車、バイクやフラットパネルのテレビもそうですが、テクノロジーに進歩にともない時間とともにこなれた価格になっていきます。3Dフードプリンターにも同じことが言えると考えています。将来的にはそれぞれのユーザーにあった3Dフードプリンターが、違った性能、価格で提供できるようになると思います。

どこでFOODINIは買えますか?

現状FOODINIは直接NaturalMachines社にコンタクト頂ければと存じます。 詳細はjapan@naturalmachines.comまでメール送信をお願いします。 卸売業者様からの引き合いをお待ちしております。将来的には代理店や小売店での販売したいと考えています。タイミングが来れば代理店募集告知を致します。

How long will Foodini last? What is the average lifetime of the printer?

Foodini has an industry standard warranty of 1 year for professionals and 2 years for home users. However, we are building Foodini as a high quality kitchen appliance, and it has been designed to last much longer.

FOODINIの需要はありますか?

もちろんあります。すでに世界90か国以上から引き合いを頂いておりその数は増加傾向です。

料理一皿作るのにどのくらいの時間がかかりますか?

食材やレシピ、量により変わります。ある料理ですと数分でできます。(例えば飾りのお菓子等)一方、もっと時間が必要なものもあります。(例えば凝ったデザインのチョコレートでしたら20分くらいかかる場合もあります。)数量も考慮すべき要素です。ラビオリだけでしたら4人家族の分はあっという間に作れます。

Can I rent Foodini?

No, we do not currently rent Foodini.

Do you rent Foodini out for events? Can I try Foodini before I buy?

No, we do not currently rent Foodini.We do, however, offer our optional fast-tracking program, designed so that you can quickly understand Foodini hands-on, how it can benefit your business offering, and test ingredients/products. We can do this in-person or remotely (e.g., via Skype).For the in-person option: In essence, we would send one of our senior staff with a Foodini to work on customized prints with your team. This includes testing recipes/ingredients as well as print designs that can be a unique offering to your customers. We find with our early clients that this hands-on approach is interactive and much faster for people understanding what 3D food printing and Foodini can do - as it's very new to most people. We wouldn't charge for this service. Rather, we simply ask that expenses are covered. Note that this doesn't require the purchase of a Foodini. If you are interested in a "try before you buy" option, this is it. We've done fast-tracking with a high number of clients very successfully. For the remote option: we work with your team remotely. It's not as effective/fast as the in-person option, but it is an option. This would require the purchase of a Foodini as we do not send out loaner devices to test.

NaturalMachines社はいつ設立されましたか?

創業してから5年経ちました。2012年11月の創業です。

原材料とレシピ

Expand all Close all

FOODINIではどんなタイプの料理が印刷できますか?

FOODINIは食材を入れる空のカプセルを内蔵してますので、印刷できる原料材料の量には限度があります。あらゆる料理をオーブンで作らないようにあらゆる料理を印刷することのないようにお勧めしております。手で練って形作ったり、いくつもの層にする、好物料理を考えてみてください。 プリッチェルからパン、ラビオリまでいろいろありますね。それらがFOODINIで3D印刷するのに適した料理です。

食材原材料はどのようなシステムですか?NaturalMachines社が原材料を供給してくれるのですか?あるいはユーザー自身が準備するのですか?カプセルはNaturalMachines社から購入する必要がありますか?

我々はオープンタイプのカプセルを採用してます。それはユーザー自身が食材を準備してFOODINIに投入してくださいということです。オプションとしてはありますがFOODINI用に特別に準備された食材カプセルを必ず利用しないといけないということではありません。 手軽に利用できるようオプションとして新鮮な食材がはいったカプセルを供給できる体制を業者さんと検討はしてます。しかしながらFOODINIで印刷するように5本ぶんのラビオリ用のカプセルを買いにいきますか?

FOODINIで自分オリジナルの料理を作りたいと思いますが、どう準備したらいいですか?

材料の調理は手でも、ハンドミキサー、ミキサー、フードプロセッサー等の機械を使ったものでも問題ありません。 あらゆる食材は手作業で調理出来ますが、食材にはよりますが機械(フードプロセッサー等)を使った方がより早く、簡単に調理出来ます。 FOODINI(フーディーニー)はフードプロセッサーではありませんので、この機械で食材の調理はできません。 FOODINI(フーディーニー)以外の方法で食材の準備をする必要があります。 また、必ずしもペースト状の食材を使わなければいけないということでもありません。サイズの違うノズルが付いてますので、クスクスのような料理や、クランベリーとウォールナットのパテとかも作ることが出来ます。

食材の入ったカプセルを販売する計画はありますか?

手軽に利用できるようオプションとして新鮮な食材がはいったカプセルを供給できる体制を業者さんと検討はしてます。しかしながらFOODINIで印刷するように5本ぶんのラビオリ用のかプエルを買いにいきますか? またメーカーと保存料が全くないあるいはあっても少量使った食材のカプセルの製造を検討してます。 勿論ご自身で準備した新鮮な食材を使い、FOODINIで印刷するほうが何倍もの利点があります。 保存料の入っていない新鮮な食材を使うことができる上、自分の好みの味に仕上げられ、どんな原材料が使われているか把握できるということです。

どんなタイプの食材を使えますか?またどんな料理が出来ますか?

料理の一例としては、パスタ類(ラビオリ、ニヨッキ、スぺゲッティ)、ハンバーガー(野菜や肉入り)、チキンナゲット(ベジタリアンにはひよこ豆のナゲット)、キッチュ、ピザ、フィッシュアンドチップス、フライドポテト、ビスケット、チョコレート等が挙げられます。またプロの料理人からはFOODINIを使った複雑なデザインの料理を作りたいという要望も頂いています。FOODINIの登場で一つの分野が出来上がった一例です。

印刷するには食材原料としてどんなタイプのテクスチャーが必要ですか?食べ物の印刷にはテクスチャーの要とは重要ですか?

FOODINIで食べ物を印刷する際には、食材のテクスチャーは科学的あるいは正確な構造として必要な要素は特にありません。カプセルの口径は様々なサイズを用意してますので、色々なテクスチャーの食材の印刷に対応可能です。FOODINIで印刷するには特にベビーフードのような食材でなくてもよいわけです。 FOODINIは幅広い範囲の食材、例えばクスクス(丸ごと、粉砕は不要)やクルミ、クランベリー入りのハンガーバーmでに対応できます。3Dフードプリンターは極めて新しい技術であり、将来にもっと研究が進めばされに広い範囲の食材の印刷に対応できると考えます。

なぜある時は印刷した後手で完成させるのですか?ピザ、パスタ、ソースを印刷してその後チーズやスパイスを手で加えていますがなぜですか?

単純に印刷した後手で加える方が簡単でスピードが速いからです。ピザにちょっとだけチーズをかけるのは手でやる方が断然早い。 だからピザの場合は印刷と手作業のコンビネーションにしているのです。 我々が印刷するのは生地とソースの作業のみにしているのです。その作業がピザ作りでは一番たいへんな作業だからです。 勿論全てFOODINIを使って調理することはできます。食材がFOODINIに適しているという条件下では。

最初に調理してからFOODINIに入れますか?印刷後すぐに食べられますか?あるいは食べる前に準備が必要ですか?

印刷する食材によります。例えばチョコレートの印刷の場合は、製造のどの段階でも食べても構いません。(印刷の前後いつ食べても問題ありません。)他の食材で生ものを印刷する場合、例えばハンバーガーや肉原料を使った場合は印刷後調理加熱が必要になります。

チョコレートは印刷できますか?本物のチョコレートは?

印刷にはテンパリングされ、かたどられた普通のチョコレートを使います。 我々は様々な種類のチョコレートを使います。ブラック、ミルク入り、無糖、オイル入り、良い形の印刷ができるという理由からで、高さや形状により変えています。

食べ物に関して何かアドバイスありますか?

FOODINIにとって重要なことは新鮮な食材を使うということです。ユーザーは新鮮な食材を準備してカプセルに投入し印刷するするのであって、決して調理済のものを利用するのではありません。従いユーザーは新鮮な原料を使えば新鮮な料理が出来上がるということが分かるかと思います。

全般的概念

Expand all Close all

印刷した食べ物と通常の食べ物の違いは何ですか?これまで一度も印刷した食べ物を食べたことがないと思います。

通常スーパーで販売されている食品を購入して食べているのでしたらすでに3Dプリントした食べ物を食べていることになります。 メーカーでは原料を機械に投入し、成型して加工する...という工程で食品を作っています。我々の3Dプリンターも同じコンセプトで作られています。 違いは大型の工場をキッチンの調理家電サイズまで縮小しただけです。但し一番の違いは我々のはオープン型のカプセルを採用した仕組みになっていることです。 それにより新鮮な原料を使って調理することが可能となります。これこそが本当の3Dプリントされた食べ物です。

すべての食べ物は3Dで出力されたものであると言っているのですか?

我々は決してすべての食べ物を3Dで出力すべきであると言っているのではありません。それは全ての食べ物をオーブンで調理すべきであると言っていないことと同じ論理です。 一般家庭でのユーザー:プリッチェル、パンからラビオリまで、粉を練って、形を作ったり、幾層にも重ねるお好みの加工食品を考えてみて下さい。この作業こそ3Dフードプリンターが最も得意とするところです。 プロの料理人は新鮮で本物かつ健康的な食材で調理することが可能になります。一度装飾を印刷すればあとは手で微調整するだけで済みます。

How does Foodini and 3D food printing contribute to lessening food waste?

3D food printing with Foodini can reduce food waste throughout the food value chain: from the customization of portion sizes allowing people to print what they want to eat and nothing more, to recovering food that is traditionally classified as food waste - such as “ugly” fruits, vegetables, and cuts of meat - and printing these foods making them an attractive and nutritious food source.

料理の基礎的腕前がなくても済むようにしようとしているのですか?どうもそのような考えには賛同しかねるのですが....

いいえ反対です。新鮮で本物の食材を印刷する。FOODINIを使って調理することは人々に料理の腕を上げ、維持させることを促進することだと考えてます。 加工されていない食材を購入するようになり、ゼロから調理する為キッチンに戻ることを促すことを期待してます。印刷するための誰もが材料の下ごしらえが必要になる。 出来上がった食品の袋をあけることから印刷する為の食材を準備する為皆さんの調理の腕前が上がる。 例えば恐竜の形をしたほうれん草のキッチュを作ろうとすれば、印刷前に粉をこね、ほうれん草の中身を準備し、ほら楽しくなってくるでしょう!

食べ物を印刷するということは伝統料理と取り換えようとしているのですか?

結局、FOODINIは新鮮な食材を使った料理の手助けをする調理家電です。すべての料理を3Dプリントすべきだと言っているのではありません。すべての料理をオーブンで作れと言っていないのと同じことです。スープは?それも3Dプリンターは不要です。粉をこねたり、同じペーストを皿の上に乗せたり、何重にも層を重ねたり、そういった作業をFOODINIは手助けするのです。 プリッチェルの形を作ったり、ニョッキスを準備したり、ラビオリの層を作ったりクラッカーを形作ったり....。FOODINIは皆さんがキッチンに戻り新鮮な食材の準備をし、調理済加工食品に過度に頼りすぎないようにするために開発されたのです。本物の食べ物をサプリメントで代替するような提案をしているわけではありません。

色々な料理を作る中でその創作はある種芸術作品とも言えますが、これはプロの調理人が作る創作料理の妨げになりませんか?

いいえ。結局FOODINIはシェフが作る芸術品とは違った使われ方をする機械にすぎません。

食品を印刷することが一番早く食べ物を手に入れる方法であると言っているのですか?

いいえ。一番早く食べ物を手に入れるのは冷凍食品の封を切り、電子レンジでチンするのが一番手っ取り早い方法です。 あるいはファストフード店に行って食べることでも早く食べられます。プリッチェル、パンからラビオリまで、粉を練って、形を作ったり、幾層にも重ねるお好みの加工食品を考えてみて下さい。 この作業こそ3Dフードプリンターが最も得意とする新鮮な食材を調理することをスピード感持って可能に出来るところです。

家庭料理は愛情を持って作られますが、もし3Dフードプリンターを使った場合愛はどこにあるのですか?

ある人は料理の材料を重要視することが愛情だと考えます。これに同意するかどうかは別の話ですがこれもまた真実であると我々は考えています。 食材の準備に時間をかけて取り組むこと、これもまた愛情のこもった料理であると考えています。 料理の準備に3Dフードプリンターを使うとどうでしょうか?愛情は自動的に消えてなくなりますか?どこに愛は行ってしまったのでしょうか? このように考えては如何でしょうか。ある人は愛情を持って、調理家電を使って料理を作る、それはオーブンであり、ソースを作るミキサーであり、様々ですが。 これは愛情がない調理方法でしょうか?愛情はなくなりましたか?勿論違いますね。この人たちは料理の準備に調理家電を利用しているにすぎません。 3Dフードプリンターは調理家電であり、愛情はいつもそこにあるのです。

我が家や他の多くの家庭では調理済の食品は使っていません、なぜFOODINIは便利ですか?

加工済食品をつかっていないとはすばらしい!しかし残念ながら多くの家庭は同じではないのです。 スーパーで売っている数多くの調理食品に目を向けれ見れば現実がどうかお分かりでしょう。FOODINはそれらの食品を新鮮な食材を使って調理する手助けもできます。FOODINIは形作ったり、皿に盛りつける時間セーブに便利です。その手では出来ない上色々な形に成型することも可能です。

手でピザを作ることはそんなに難しいことですか?なぜFOODINIを使うのですか?

我々がピザをフードプリンターで作るのは多くの人たちから依頼されたからです。NASAが当時宇宙でピザを印刷するというニュースがありました。そこで我々は地球上でそれをやってみたのです。ピザはFOODINIが作る数多くの料理の一つです。 多くの人が手でピザを作ることを楽しんでおり、それについて特にそれをすべきではないと我々はいうつもりはありません。しかし新鮮なピザを作ることがそんなに簡単であるなら、なぜスーパーにはあれだけのピザ生地や調理済ピザ、冷凍加工されたピザのコーナーがあるのでしょうか?皆さんが新鮮なピザを手で作らず印刷することをお勧めします。なぜならキッチンカウンターを綺麗なまま保てますし、小麦粉の塊と格闘しなくてもよいからです。 ソースを印刷することに関しては、スピードが速いことと完全にフラットな層を作ることが出来ました。印刷したピザをよく見て頂ければ一部は印刷一部は手作りであることが分かるかと思います。印刷する前にFOODINIでやるのと手でやるのとどちらがより簡単に早くあるいはよりよく出来るかを考えてから実行します。それゆえ、一部は印刷しており、ある一部は手で作っているところがあるということです。我々が生地をこねるのとソースをかけることを機械で行うことに決めているのはそれらの2つの作業が手でピザを作るのに一番難しい工程だからです。 勿論FOODINIだけで完全なピザを作ることは可能です。FOODINが使える状態のテクスチャーをした原材料を準備すればという条件が整えた上でですが。

正確に言うと食べ物を印刷するということはどのようなメリットがあるのでしょうか?例えば3Dプリンターでニョキスを料理する場合の詳細を知りたいと思います。自分自身で作る方より時間をセーブ出来ているとは思いません。

明らかに手で作るよりもかなりの時間セーブになります。例えばFOODINIは樹脂繊維を作る3Dプリンターのように時間がかかりません。 樹脂用のプリンターは何時間もかかりますが、誰も食べのを何時も待てないでしょう。3Dフードプリンターはあらゆる料理に適しているわけではありません。 我々はすべての料理を3Dプリンターで料理するように勧めているのではありません。それは全ての料理をオーブンで作らないのと同じことです。 スープを作るのにプリンターが便利でしょうか?いいえ、その場合はお玉があれば十分です。3Dプリンターは必要ありません。でも生地をこねたり、かたどる作業を繰り返すようなプリッチェルやニョキスには便利な機械です。生地をのばし、手作業をする場合にです。最初は楽しい作業に違いありませんが、ある時から繰り返し作業に飽きてきます。その点が3Dフードプリンターが強みを発揮できるところです。小麦粉をあちこちにまき散らすことなく、ニョキスを形作ってくれる、一方我々は外のことに時間を充てることが出来る。ニョキスを作れることは素晴らしいことですが、皆が皆この作業が必要というわけではありません。ニョキスを作るプロフェッショナルでなければ外のことに時間を充てられる方がいいはずです。

THE FUTURE

Expand all Close all

NaturalMachines社の10年後はどうなっているでしょうか?

10-15年後には3Dフードプリンターは今日のオーブンや電子レンジと同じように一般家庭や業務用の調理家電として広く普及していると考えています。 将来には当社はいくつかのシリーズラインナップを発売しあらゆる需要に対応できる体制になっていると思います。

3Dフードプリンターの未来像はどうのようですか?

フードプリンターについてはより最適なテクスチャーを加え、より正確な動きができるようになり、より早く、品質の高いパフォーマンスを実現できるようになっているはずです。FOODINIはネットに繋がったデバイスですので、最新のテクノロジーをお客様に提供できるソフトウェアを提供できるように開発を進めます。

コンタクト